ドコモ・クロッシイについて

ドコモ・クロッシイについて

話題のクロッシイとは、NTTドコモが提供を開始した、次世代通信LTEサービスの事を言います。
クロッシイには、高速・大容量・低遅延という3つの特徴があります。
FOMAの通信速度より速く混雑しにくい通信方式となっており、数値を出してみるとその点がはっきりわかります。
現在のFOMAハイスピード端末の通信が、下り(受信)最大7.2Mbps、上り(送信)最大5.7Mbpsです。
それに対してクロッシイは、屋外の場合の下り(受信)最大37.5Mbps、屋内での下り(送信)最大75Mbpsというように高速なら約10倍の通信速度になっています。
クロッシイは、2011年7月1日より全国主要6都市(札幌・仙台・金沢・広島・高松・福岡)においても利用出来るようになっています。